2016年01月24日

ピンクMixオーバーソックス

オーバーソックス1足編めました。

mixsox.jpg
今冬の課題のピンクmix糸にいろんな色の並太毛糸を合わせてます。並太毛糸は量が半端だったのでまた左右非対称です。
15号棒針使用。ゴム編は10号。

実はニッティングルームで一旦編み始めて片足だけ仕上げてみたものの、やっぱりかかと部分の引き返し編のところはどうしても穴があいてしまって期待したほどきれいな仕上がりではなかったことと、あとこのピンクmix糸のみ2本取りで本体を編んだらどうにも色がくすみすぎていて、いくら自分用とはいってもちょっとガッカリ感ありすぎたので、結局ほどいてしまったのでした。
このピンクmix糸、濃いめの茶色と配色したときはむしろ他の糸を入れないほうがなじんだのだけど、それってほんとに奇跡的な配色だったみたいです。
並太毛糸に緑や青も入れてますが、ピンク系以外のをあわせたらどうなる、というのを実験してみたかったのでした。編んでる途中はやっぱりイマイチかななんて思ってたけど、完成してみるとなんだかこれなら印象派の風景画が抽象的になったみたい、なんて思えてきて愛着がわいてきましたよ。
やっぱりこのピンクmix糸、単独で使うより無地の糸にひきそろえで使うほうがいいみたいです。このソックス作ってそれなりに糸量は消費しましたが、まだもう何玉か残ってるので、次は黒とかの濃い色とあわせてみようかと思ってるところです。

ニッティングルームの方は、やっぱり普通に棒針編みできる人にとっては時間がかかるのでお蔵入りしそうになってますが、ねじり目にならない、きつくならない編み方を一つ思いついたので、そのうちやってみたいと思います。
ラベル:編物小物
posted by anna at 13:05| Comment(0) | あみもの | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: