2017年01月03日

2017年

あけて既に3日ですが、2017年になりました。今年もなんとなく続けます。
昨年はほとんどお人形サイズの作品ばかりで、こちら側のものがほとんど作れませんでしたが、今年は自分の服もぼちぼち作りたいと思います。いや毎年思ってるけど、昨年末にカバーステッチミシンをえいやっと購入したので、どんどん使っていきたいなと思うのでした。

しかし年末年始に作っていたものと言えば、ドール服の試作とかクリスマス、お年賀向けにぱぱっと即席ニット編んだりでした。
tosikosiknit.jpg

こんなかんじです。

それぞれの説明等は長くなったので追記へ。
赤いとんがり帽子は見るからにクリスマス用ですが、頭が大き目でボディがちっちゃいドールサイズの帽子とケープです。かぎ針あみ。
その左側の白いのがお年賀用。帽子のてっぺんに赤いお花をつけてニワトリのとさかのようにしてます。下のはケープ。両手を広げて一応は鶏の羽っぽい感じに。この帽子とケープもクリスマスと同種のドールサイズですが頭の大きさがちょっと違うので帽子は赤のとんがり帽子よりは小さ目です。棒針編み。
ピンクのセーターは身長50pくらいのドールさんサイズ。大晦日にお年賀用のを編むときに5号4本棒針が長いのしかなくて短いのを買いにユザワヤに行ったときに買った毛糸で編みました。年越し編物です。
ニワトリのネタが出来上がって写真も撮ってツイッタとお人形サイドのHPのTOP画像としてアップしたあとに、この買ってきたばかりのピンクの毛糸で編み始めて、年が明けて夜も更けて一旦中断して寝て起きてまた再開してできあがり。製図もナシの行き当たりばったり進行だったのでイマイチあか抜けないところはあるけれどもまあいいかなというところ。

毛糸はウチに山ほどあるのでまったく買う必要はないのだけど、やっぱりシーズンに一玉くらいは新しいのを買いたいので、”今年の一玉”的なのを選びたいなと先月はじめごろから手芸店に行くたびに毛糸売り場をぐるぐるまわっていたのですが、どうにもピンとくるのが無くて、方針変更でドール用のセーターに良さそうなのをという視点で選んでこのピンクの毛糸になりました。毛糸売り場はあまり広くない店舗だったので、もっと広いところにいけば別のを選んでいたかもしれません。
しかしこの糸、ほとんど撚りがかかっていないので4本針の輪編みだと境目が伸びちゃってあとから整えなきゃいけなくてちょっと面倒でした。それに、糸玉の状態ではもう少し淡い色に見えたのだけど編んでみたら結構濃いですね。人間用編むなら別の糸と引きそろえて編むとか輪編みなら4本針でなく輪針が使える大きさのものにしたほうがよさそう。

ここ最近は、来たる1月15日(日)に行われるお人形のイベントで販売する、ドールサイズの服を作っているところです。興味のある方は人形館の方をご覧くださいませ。 ⇒庵那工房人形館
それが終わったら次のイベント参加までは少し開くので、人間サイズのものも作りたいと思います。
うまくできたらまたtetoteの方にアップするつもりなので、そのときはまたお知らせします。

本年もよろしくお願いします。
ラベル:編物小物
posted by anna at 20:09| Comment(0) | あみもの | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: