2017年01月03日

2017年

あけて既に3日ですが、2017年になりました。今年もなんとなく続けます。
昨年はほとんどお人形サイズの作品ばかりで、こちら側のものがほとんど作れませんでしたが、今年は自分の服もぼちぼち作りたいと思います。いや毎年思ってるけど、昨年末にカバーステッチミシンをえいやっと購入したので、どんどん使っていきたいなと思うのでした。

しかし年末年始に作っていたものと言えば、ドール服の試作とかクリスマス、お年賀向けにぱぱっと即席ニット編んだりでした。
tosikosiknit.jpg

こんなかんじです。

それぞれの説明等は長くなったので追記へ。
続きを読む
ラベル:編物小物
posted by anna at 20:09| Comment(0) | あみもの | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

インコ帽はminneで販売しています

ニット帽は主にtetoteで販売していますが、インコ帽のみminneの方で販売しています。

incocap0q.jpg


先にminneを始めていて自作のお人形とニット類をそちらで販売していたのですが、間口を広げるべくtetoteにも登録したのでニット類のみtetoteに移行いたしました。でもこのインコ帽だけちょっと趣向が違っていたのでminneに残してます。

tetoteには展示のみで掲載して、ブログにも誘導リンクしてたのに、この記事書き忘れてたことに1年近くたってから気づきました。
もし気になっていた方がいらっしゃいましたらごめんなさい。こちらも値下げしましたのでよかったらどうぞ。

追記:インコ帽はお買い上げいただけました。ありがとうございました。(作品ページはそのまま残してますので閲覧は可能です。)
posted by anna at 17:43| Comment(0) | あみもの | 更新情報をチェックする

ニット帽ほかprice down

tetoteにて販売しているニット帽とマフラーを値下げしました。
mr19mensknm.jpg
大体は去年のマルシェ販売用に編んだものなので、先シーズン(と、もっと前)のものをまとめてセール価格にしたので、よかったらどうぞ。


tetoteに登録してからも約1年。なかなか商品追加できませんが、寒い季節はやっぱり暖かい素材を触りたくなるので、突発的に何かが出来上がったらまた出品したいと思います。


posted by anna at 12:42| Comment(0) | お知らせ | 更新情報をチェックする

2016年04月26日

モザイクボックスのキット

久しぶりの手仕事はキット製作。

mosaiqbox.jpg
モザイクボックスのキットです。
確か、吉祥寺のユザワヤが丸井の中にあったころに、レジ近くにかけてあったのが気になってつい手に取ってしまったものだったような。

海外製で説明文も英語だけど、まあ、紙の箱を組み立てて両面粘着シートを貼ってそこにモザイクのピースを一つ一つ貼っていくだけの簡単作業。対象年齢6歳以上らしいです。
しかし簡単ではありますが、それぞれのピースが微妙に大きさが違っていたりで結構微調整も必要で、地味な作業の繰り返しにはそれなりに時間はかかりましたけども、まあ、幾何学模様が元々好きな私としては楽しく作れましたよ。

しかし、出来上がってみると、色がちょっとイマイチかなー、説明書の写真とは違う色だったので、材料の状態ではやっぱりイメージつかめませんでしたね。
赤とオレンジはクリアタイプできれいなんだけど、淡い赤茶色というかベージュというか、この色がどうにも地味で。
レンガっぽいイメージなら合ってたかもしれないけど、それだともう少し違う模様の方がよかったんじゃないかな。

脇にある小さいのは、余ったピースでなるべく余りを出さずにいい感じの模様を作るという挑戦の結果。実はこっちの作業の方が楽しかったりしますけども。これはお人形の椅子の飾りとかに使えそうかなというところ。

さて、買ったきり放置されていたキットが一つ片付きましたが、まだまだたくさんあるのでオリジナルの作品の合間に、また何か掘り出してきて作りましょ。
posted by anna at 22:57| Comment(0) | キット製作 | 更新情報をチェックする

2016年01月24日

ピンクMixオーバーソックス

オーバーソックス1足編めました。

mixsox.jpg
今冬の課題のピンクmix糸にいろんな色の並太毛糸を合わせてます。並太毛糸は量が半端だったのでまた左右非対称です。
15号棒針使用。ゴム編は10号。

実はニッティングルームで一旦編み始めて片足だけ仕上げてみたものの、やっぱりかかと部分の引き返し編のところはどうしても穴があいてしまって期待したほどきれいな仕上がりではなかったことと、あとこのピンクmix糸のみ2本取りで本体を編んだらどうにも色がくすみすぎていて、いくら自分用とはいってもちょっとガッカリ感ありすぎたので、結局ほどいてしまったのでした。
このピンクmix糸、濃いめの茶色と配色したときはむしろ他の糸を入れないほうがなじんだのだけど、それってほんとに奇跡的な配色だったみたいです。
並太毛糸に緑や青も入れてますが、ピンク系以外のをあわせたらどうなる、というのを実験してみたかったのでした。編んでる途中はやっぱりイマイチかななんて思ってたけど、完成してみるとなんだかこれなら印象派の風景画が抽象的になったみたい、なんて思えてきて愛着がわいてきましたよ。
やっぱりこのピンクmix糸、単独で使うより無地の糸にひきそろえで使うほうがいいみたいです。このソックス作ってそれなりに糸量は消費しましたが、まだもう何玉か残ってるので、次は黒とかの濃い色とあわせてみようかと思ってるところです。

ニッティングルームの方は、やっぱり普通に棒針編みできる人にとっては時間がかかるのでお蔵入りしそうになってますが、ねじり目にならない、きつくならない編み方を一つ思いついたので、そのうちやってみたいと思います。
ラベル:編物小物
posted by anna at 13:05| Comment(0) | あみもの | 更新情報をチェックする